ストレスを溜め込まない工夫

,

日々の生活を送っていると、どうしてもストレスの要因となってしまう事が多くあります。
例えば家族とのケンカや仕事上でのミスなど、ほんの些細な事でも一日の気分を下げてしまいます。
しかし、中にはいつ見てもニコニコしている人がいますが、どのような毎日を送っているのかとても気になります。

実はそういった方は、上手く気分転換していてストレスを溜めないようにしているのです。
まず上手く気分転換をするために重要なのは、気分が下がった際もずっとその気持ちを引きずらないようにする事です。
嫌な気持ちのままいてると、負のオーラが出て自分の周りの人達が近寄って来なくなります。

また、ずっとミスをした事などを考えていると、ココぞという時に集中出来なくなります。
これらのように嫌な気持ちでいると良い事はありませんので、気持ちは切り替えていくようにしましょう。

ただし気持ちの切り替えはそう簡単ではないため、とりあえず自分の気持ちを受けとめて、落ち着いた状態で次に出来る事を考える事が大切です。
そうは言ってもなかなか上手く出来ない人は、メモ用紙などに自分が思っている素直な気持ちを書き出してみると良いでしょう。
気持ちの整理をする事で自分はどういった事につまずいていたのか解決するかもしれません。

特に女性は感情に流されやすい傾向があるので、嫌な気持ちを抱える事になった際にはその気持ちを上手く抑える呼吸法を用いると上手く発散出来るようになりますので、実践してみるようにしましょう。